HOME >脱毛するなら「長期間で低価格」か「短期間で高価格」どちらが良いか

脱毛するなら「長期間で低価格」か「短期間で高価格」どちらが良いか

長期間で低価格 VS 短期間で高価格

長期間で低価格派
ホームエステは、長期間かかるが低価格です。
エステに行けば、すぐにきれいになれますが高価です。今は美顔器も低価格で買える時代ですし、美顔器を使い、毎日のお手入れを家でしっかりした方が、低価格で済みます。
短期間で高価格派

基本短気な性格なので、選ぶのは高価格だが短期間の方です。何事もダラダラするのは嫌いだし、仕事も忙しいし時間がもったいないです。さっさとやってしまって、時間に余裕があったら趣味や遊びに使った方が絶対良いです。

長期間で低価格派

長期間かかるが低価格のほうがよいです。肌が弱いので短期間で強い効果のある脱毛をするよりも、時間をかけてゆっくり脱毛したほうが安心だからです。経済的にも無理なくできるほうが安心して脱毛をすることができます。

短期間で高価格派

高価格だが短期間のほうがよいです。脱毛を始めたなら、少しでも早く結果が欲しいです。お金は稼げるけど時間は買えないし。始めたら少しでも早くツルツルになって、露出が多い服を着たり、水着を着て楽しみたいです。

長期間で低価格派

脱毛処理は確実な効果があることが一番ですが、その次はやはり価格です。いくら抜群の効果でもあまり高い価格設定では手が出せません。ですが効果がなければ困ります。時間はいくらでも作れます。費用捻出にはそれなりの苦労が必要です。

ページの先頭へもどる